カテゴリ ビタミン

運動選手のためのビタミン
ビタミン

運動選手のためのビタミン

アスリートのビタミンは、筋肉組織の成長をサポートし、トレーニングの「効果」を高め、激しい運動後のリハビリテーション期間を短縮し、筋肉の痛みの進行を遅らせ、競技中の不安を軽減する栄養素です。さらに、それらはホルモン機能障害の発生を防ぎ、脳内の血液循環を改善し、酵素と神経伝達物質の合成を活性化します。

続きを読みます
ビタミン

年齢別のビタミン

年齢ごとに独自のビタミン群があり、代謝反応を促進し、老化プロセスを遅くし、神経系を過負荷から保護します。人が年をとるほど、腸の吸収能力が低下し、その結果、食物からの有益な物質が吸収されなくなり、内臓の機能が弱まります。
続きを読みます
ビタミン

骨用ビタミン

骨のビタミンは、骨格の強度、歯のエナメル質、靭帯の自然な機能をサポートする生物学的に活性な物質です。栄養素は体に栄養を与え、骨粗鬆症、くる病、骨折の発症を防ぎます。ビタミンはあらゆる年齢で必要です。幼少期には骨構造の適切な成長を保証し、老年期には骨格の軟化を防ぎ、怪我の後、損傷した要素の融合を促進します。
続きを読みます
ビタミン

ダイエット用ビタミン

食事中のビタミンは、毎日のメニューのカロリー量を制限しながら、体内の栄養素の不足を補う有機化合物です。これらの栄養素は、脂肪の利用を促進し、空腹を抑え、免疫力を高め、気分を高め、甘い食べ物への渇望を減らし、皮膚の状態を改善し、血液循環を刺激します。
続きを読みます
ビタミン

血管のビタミン

血管のビタミン-集中的な血液循環をサポートする低分子量物質。これらの化合物は、毛細血管の壁を「厚く」し、血液中のコレステロール濃度を下げ、動脈と静脈の弾力性を改善し、平滑筋の痙攣を減らし(血管クリアランスを増加させる)、組織低酸素を排除し、フリーラジカルから細胞膜を保護します。
続きを読みます
ビタミン

糖尿病ビタミン

糖尿病のビタミンは、血糖値を最適化し、フリーラジカルによる細胞膜の損傷を防ぐ有機物質です。さらに、栄養素は付随する疾患(アテローム性動脈硬化症、心虚血、性機能不全、腎不全、胃不全麻痺、神経障害、網膜症、白内障、緑内障)のリスクを減らし、免疫系の機能を改善し、視力を高め、血管壁を強化し、精神情緒的背景を正常化します。
続きを読みます
ビタミン

エネルギーと疲労のためのビタミン

エネルギーと疲労のためのビタミンは、体に活力と活力を与える有機化合物です。これらの栄養素は効率を高め、眠気、嗜眠および過敏症を軽減します。多くの場合、疲労の兆候はマグネシウムが不足している人で発生し、新鮮な野菜や果物の食事が乏しい冬には悪化します。
続きを読みます
ビタミン

にきびビタミン

にきびビタミン-皮脂の産生を正常化し、適切な代謝を促進し、真皮の再生に関与し、顔に健康的な色を与える栄養素。生物学的化合物は、肌に栄養を与え、ニキビとの戦いを助け、体の一般的な状態を改善し、ビタミン欠乏を防ぎ、バリア機能を強化します。
続きを読みます
ビタミン

季節のビタミン

季節性ビタミンは、1年のさまざまな時期に体の健康をサポートする有機物質です。これに加えて、化合物は精神感情的背景を正常化し、免疫システムを強化し、毛細血管の脆弱性を防ぎ、消化を改善し、代謝を刺激し、血管アテローム性動脈硬化のリスクを減らします。
続きを読みます
ビタミン

肝臓のビタミン

肝臓のビタミンは、肝胆道系の完全な機能をサポートする低分子量の物質です。これらの化合物は、損傷した組織の再生を促進し、胆嚢の分泌排出機能を正常化し、フリーラジカルを安全な製品に変換し、代謝を改善し、植物成分の肝保護効果を高めます。
続きを読みます
ビタミン

なめしビタミン

日焼け用のビタミン-紫外線が人間の肌に及ぼす影響を高める生物活性物質。その結果、真皮はすぐに美しい(金色、チョコレート色、または青銅色)色合いになります。この「効果」は、皮膚の下層でメラニン(保護色素)の形成を刺激することにより達成されます。
続きを読みます
ビタミン

神経系を強化するためのビタミン

神経系のビタミン-脳の生化学的プロセスを改善する有機化合物。これらの物質は、神経反射興奮性の調節において重要な役割を果たし、ニューロンの膜の再生の可能性を提供します。栄養素を定期的に消費すると、記憶する情報の質が向上し、精神的ストレスに対する身体の抵抗力が高まり、精神状態が安定し、睡眠が正常になります。
続きを読みます
ビタミン

運動選手のためのビタミン

アスリートのビタミンは、筋肉組織の成長をサポートし、トレーニングの「効果」を高め、激しい運動後のリハビリテーション期間を短縮し、筋肉の痛みの進行を遅らせ、競技中の不安を軽減する栄養素です。さらに、それらはホルモン機能障害の発生を防ぎ、脳内の血液循環を改善し、酵素と神経伝達物質の合成を活性化します。
続きを読みます
ビタミン

体重増加のためのビタミン

体重増加のためのビタミンは、酵素の一部であり、代謝に参加する物質です。体重を増やしたい人は、高カロリー食品(肉、魚、乳製品)と複雑な炭水化物(ライ麦パン、シリアル、野菜)が豊富に含まれているため、体はタンパク質や脂肪の多い食品を処理するのに十分なエネルギーを受け取ります。
続きを読みます
ビタミン

Slim身ビタミン

Slim身ビタミンは、代謝を活性化する有機化合物で、余分な体重を減らすのに役立ちます。これらの物質は、外部および内部分泌腺(肝臓、甲状腺、下垂体、視床下部)の機能を改善し、その結果、脂質および炭水化物の代謝が正常化します。
続きを読みます
ビタミン

共同ビタミン

関節ビタミンは、骨および軟骨システムの健康をサポートする生物学的に活性な物質であり、ミネラル代謝に関与し、損傷から内臓を保護し、運動機能および補助機能を実行します。体内の栄養素が不足すると、脊椎が細胞を分裂、成長、再生する能力が低下します。
続きを読みます
ビタミン

爪のビタミン

爪のビタミン-真皮の角質層の強度、色、および完全性に「責任がある」物質。さらに、皮膚の脂質代謝を活性化し、コラーゲンとエラスチン繊維の合成を刺激し、攻撃的な環境の影響から上皮を保護し、粘膜の状態を改善し、細胞膜を安定化し、体組織の分化に関与し、内分泌腺の機能をサポートします。
続きを読みます
ビタミン

記憶のためのビタミン

記憶のためのビタミンは、脳の認知機能(注意、知性、記憶、思考)を改善する有機物質です。これに加えて、栄養素は炭水化物、タンパク質、脂肪の代謝に関与し、内分泌腺の働きをサポートし、骨組織の石灰化を「制御」し、血管病変の発症を防ぎます。
続きを読みます
ビタミン

顔のビタミン

顔の皮膚のビタミンは、真皮の治癒、回復、改善に関与する生物学的に活性な物質です。 「ビタミン」という用語は、1912年にポーランドの生化学者カシミールファンクによって初めて導入されました。名前は「生命」と「アミン含有物質」を意味する「ビタミン」と「アミン」という言葉に由来します。皮膚は、体内で何が起こっているかの外部指標です。
続きを読みます
ビタミン

免疫のためのビタミン

免疫のためのビタミン-身体の保護機能を強化する有機物質。非特異的な防御因子を刺激すると、免疫系のすべての部分に影響が生じます。その結果、外来物質(ウイルス、バクテリア、真菌)の作用を中和する抗体が放出されます。
続きを読みます
ビタミン

授乳中の母親のためのビタミン

授乳中の母親のビタミンは、女性と胎児の体内で重要なプロセスを提供する有機物質です。それらは、内臓の細胞によってほとんど合成されないため、不可欠です。ビタミンは、体内の代謝反応の最も強力な調節因子である生物学的触媒(ホルモンと酵素)の重要な成分です。
続きを読みます